ポインセチアの出荷作業が大詰め
更新日:2020/11/28

クリスマスシーズンを間近に控え、栃木県下野市田中の「黒川園芸」では赤や黄に色づいたポインセチアの出荷作業が大詰めを迎えている。
ポインセチアはメキシコ原産の低木植物。同園はハウス6棟で、定番品種の「プレステージレッド」など15種を栽培している。今年は新たに、黄色の「イエロールクス」やネズミの耳のような形の「クリスマスマウス」なども取り入れた。
(下野新聞)

もみじ谷大吊り橋の紅葉が見ごろです。
更新日:2020/11/14

塩原温泉の「もみじ谷大吊橋」で紅葉が見頃を迎えている。
吊橋は塩原ダムに架かり、全長320メートル。橋を渡った先には散策できる広場があり、周囲のモミジなどの木々が赤やオレンジ色に染まっている。

紅の吊り橋で紅葉が見ごろです。
更新日:2020/11/3

栃木県那須塩原市塩原の塩原温泉街で紅葉が進んでいる。箒川に架かる「紅(くれない)の吊橋」は見頃を迎え、大勢の観光客が訪れている。
吊橋は温泉街の「塩原もの語り館」の近くにあり、橋や川沿いのモミジやケヤキが鮮やかに色づいている。同温泉観光協会によると、昨年より色づきが良く、あと10日ほど楽しめる。

ハンターマウンテンのカラマツ紅葉が見ごろです。
更新日:2020/11/2

那須塩原市湯本塩原のスキー場「ハンターマウンテン塩原」でカラマツの紅葉が見頃を迎えている。秋らしい青空が広がった1日も、家族連れなど多くの観光客でにぎわった。
紅葉は10月上旬に山頂付近から始まり、現在は中腹から山麓にかけて色づいている。天候次第であと1週間ほど楽しめるという。今年も恒例の「紅葉ゴンドラ」を運行しており、8日まで利用できる。

2階建てオープンバスを運行
更新日:2020/11/1

☆☆公共交通機関をご利用のお客様☆☆
【午前便10:00~12:30の場合】
●JRバス関東「塩原温泉バスターミナル行」乗車
JR西那須野駅8:35分発⇒塩原温泉バスターミナル9:20着

●オープンバス乗車(10:00~12:30)

●JRバス関東「那須塩原駅行」又は「西那須野駅行」
①塩原温泉バスターミナル12:35発⇒JR西那須野駅13:20着/JR那須塩原駅13:42着
②塩原温泉バスターミナル13:25発⇒JR西那須野駅14:10着(終点)

【午前便14:00~16:30の場合】
●JRバス関東「塩原温泉バスターミナル行」乗車
JR那須塩原駅11:50発/JR西那須野駅12:13分発⇒塩原温泉バスターミナル12:58着

●オープンバス乗車(14:00~16:30)

●JRバス関東「那須塩原駅行」又は「西那須野駅行」
①塩原温泉バスターミナル16:50発⇒JR西那須野駅17:35着(終点)
●宇都宮線 各停「黒磯行」
JR西那須野駅17:53発⇒JR那須塩原駅17:57着

那須どうぶつ王国でレッサーパンダの赤ちゃんを公開
更新日:2020/10/9

那須町大島の那須どうぶつ王国は8日から、7月18日に誕生したレッサーパンダの雄の赤ちゃん2匹を母親と一緒に一般公開する。公開前日の7日、同園は2匹を報道陣に披露した。
国内唯一、白いオオカミ公開 那須どうぶつ王国、雄と雌1頭ずつ【動画】
2匹の体長は誕生時の3倍の約35センチ、体重はそれぞれ約1・3キロと約1・5キロ。同園によると、成体は体長50~60センチ、体重3~6キロで、赤ちゃんは約1年で成体と同じ大きさになる。

鹿沼 常楽寺でヒガンバナが見ごろ
更新日:2020/10/6

栃木県鹿沼市下粕尾の古刹(こさつ)、常楽寺で真っ赤なヒガンバナがピークを迎えた。白いソバの花、お堂の朱色とのコントラストが訪れる人を魅了している。

ソバの花が見ごろです。
更新日:2020/9/22

上塩原のソバ畑で、ソバの花が見頃を迎えている。
ソバ畑は約3ヘクタール。8月下旬から一面に白い花が咲き始めた。見頃は後数日という。

那須どうぶつ王国で白いオオカミを公開
更新日:2020/9/10

栃木県那須町大島の那須どうぶつ王国は9日、希少な白いオオカミ「ホッキョクオオカミ」2頭を報道陣に披露した。同園は10日から2頭を一般公開する。ホッキョクオオカミが見られるのは国内唯一。

あしかがフラワーパークでスイレンが見ごろです。
更新日:2020/9/5

栃木県足利市迫間(はさま)町の「あしかがフラワーパーク」で、熱帯性スイレンが見頃を迎え、青や白、ピンク色などの花が水面を彩っている。